愛知・岐阜・三重で経営診断や業務改善を行うビズユーコンサルティング「コラム・実績」ページ

MENU CLOSE

コラム・実績 News

2023/10/09 コラム

マネジメントスキル向上のための経営コンサルタントのアドバイス-マネジメント強化に必要なこと-

マネジメントスキル向上のための経営コンサルタントのアドバイス

 

マネジメント力の強化は、変化する経営環境に適応し、企業競争力を高めるために欠かせません。しかし、自社の課題や改善点を見極めるのは難しく、外部の専門家の助言が重要です。経営コンサルタントは、戦略から実践までのマネジメント全般をサポートし、経営力の強化を実現します。本記事では、マネジメント力強化における経営コンサルタントの意義と効果について解説します。変化への対応力を高めるために、コンサルタントの知見を最大限活用することをおすすめします。

 

目次

1. マネジメント強化に経営コンサルタントは不可欠

2. 経営コンサルタントからのからのアドバイスでマネジメントスキルを向上

3. 経営コンサルタントは経営力全体を強化する

 

マネジメント強化に経営コンサルタントは不可欠

企業を取り巻く経営環境は激しく変化しています。技術革新のスピードが速く、グローバル化も加速しています。この変化に対応するには、マネジメント層の経営力が問われます。

しかし、自社の長所と限界を冷静に判断することは難しく、外部の視点が重要となります。経営コンサルタントは、豊富な知見と過去の成功事例を踏まえ、自社のマネジメント強化に必要なアドバイスを提供してくれます。外部コンサルタントを上手く活用することが、これからのマネジメント力向上には欠かせません。

経営コンサルタントの探し方でよくある誤解

経営コンサルタントを探す際に、自社が自動車業界だから自動車業界に詳しい経営コンサルタントを探そうとする方がいます。これはすごくもったいないと思います。なぜなら、上述した通り、経営環境は激しく変化しており、自社の業界だけが競合になる時代ではなくなってきています。ある業界に詳しい経営コンサルタントは、その業界の当たり前は知っていますが、他業界のことは知りません。経営力を強化するために、経営コンサルタントを探しているのであれば、他業界で普及していることを教えてくれたり、思考の幅を広げてくれるコンサルタントを見つけることをお勧めします。

経営コンサルタントからのアドバイスでマネジメントスキルを向上

経営コンサルタントからマネジメントスキル強化のための具体的なアドバイスが多数得られます。戦略立案では、市場と自社の強みを分析し、戦略目標を設定します。戦略立案をする中で、経営コンサルタントから自社に関する質問が投げかけられますが、その過程を通して、正しい戦略立案の方法を学ぶことができます。

人材戦略では、経営戦略達成のための人材配置と組織活性化を提案します。経営戦略から未来の組織はどうあるべきかを考えたり、マネジメントの役割を見直したり、誰にどのような権限と責任を与えるかを考えます。人材育成では、研修とOJTでマネジメント力を高めます。リーダーシップ力やコミュニケーション力も鍛えます。経営コンサルタントとともに、これらのアドバイスを実践することで、戦略から実行までのマネジメントスキルが向上します。

動く組織、動かす組織に重要なこと

  • 経営理念やビジョンが正しく定められていること
  • 経営理念から経営戦略、人材戦略まで一貫性があること
  • 組織に心理的安全性があること

マネジメントスキル向上のための経営コンサルタントのアドバイス

経営コンサルタントは経営力全体を強化する

単に個々の改善に留まらず、経営コンサルタントは経営力全体を強化します。戦略と組織体制、人材と業務、マネジメントスキルと風土改革を包括的にサポートします。自社では気づきにくい課題を指摘し、成功パターンを踏襲する解決策を提供します。経営戦略から実践力までを強化することで、変化する経営環境下での継続的成長が可能になります。経営力強化には経営コンサルタントの関与が欠かせません。

 

 

 

CATEGORY カテゴリー

ARCHIVE 過去の記事