愛知・岐阜・三重で経営診断や業務改善を行うビズユーコンサルティング「コラム・実績」ページ

MENU CLOSE

コラム・実績 News

2023/08/07 コラム

経営コンサル兼エグゼクティブコーチが解説-コーチングとコンサルティングの違い-

コーチング

 

目次

1. コーチングとは

2. コーチング、コンサルティングの違い

3. コーチングの進め方

4. コーチングについて詳細を知りたい方

 

1. コーチングとは

コーチングとは、「目標達成に必要な知識、スキル、ツールが何であるかを棚卸しし、それを個別対応で備えていくプロセス」です。

コーチはクライアント(コーチを受ける人)に、

  • 新しい気づきをもたらす
  • 視点を増やす
  • 考え方や行動の選択肢を増やす
  • 目標達成に必要な行動を促進するための効果的な対話を作り出します。

2. コーチング、コンサルティングの違い

コーチング、コンサルティングの違いをお伝えする前に、この2つの関わり方の共通点は何でしょうか?

目標達成に向けてコミュニケーションを交わすという点が共通しています。

では、違いはなんでしょうか。

コンサルティングでは、コンサルタントがクライアントにヒアリングした情報をもとに、目標を達成するための戦略を考え、行動プランを考え、その答えをクライアントに与えます。

コーチングで は、クライアントの問題をコーチが解決してあげるのではなく、「解決する方法について相手が自分自身で考えられるように問いかけをする」というアプローチを取ります。

そうすると、コンサルティングでは、コンサルタントとクライアントの間には、「教える」「教えられる」という関係になりますが、コーチングではそのような関係はなく「対等な関係」なのです。両者の関わりは、 二人で並んで椅子に座り、真っ白なキャンバスに一緒に絵を描いていくようなイメ ージです。

3. コーチングの進め方

コーチングは単なる会話の連続ではありません。以下の構造のもとに行われます。

プレコーチング

コーチングを始めるための準備に当たるのがプレコーチングです。

  • お互いの信頼関係構築
  • コーチングの進め方についての合意形成
  • コーチングで扱うテーマや達成したい目標設定 などのほか、コーチングの期間や頻度、実施形式について話し合います。

目標設定

プレコーチングで実施した内容を踏まえて、理想とする状態(ビジョン)を明確化します。そして、その理想の状態を実現するためのマイルストーンとしてどのような目標をいくつ設定し、このコーチング実施期間中に達成する目標を 何にするかを具体化します。

コーチング・セッション

設定した目標に向けて、必要な知識やスキルを 身につける学習や必要なアクションについて定期的に対話を交わします。

エバリュエーション

このプロセスで は、設定した目標(ゴール)の達成度、それまでのプロセスで得た変化や成長、そしてコーチングの内容そのものなど について振り返り、評価を行います。

4. コーチングについて詳細を知りたい方

コーチングについて興味を持たれた方、コーチングを体験してみたい方は、ぜひ初回体験をされるのがお勧めです。

こちらのページでご案内しています。

 

 

 

 

CATEGORY カテゴリー

ARCHIVE 過去の記事